摂食障害

摂食障害の女性受刑者から思うこと…思考を変えれば行動も変えられる!

摂食障害から抜け出せない…その最大の根本原因は【思考】にあるのではないでしょうか。医療刑務所に収容されている摂食障害の受刑者の姿から、そんなことを感じさせられました。習慣化した摂食行動を忍耐力でどうにか押さえ込もうとするのは、よほどの強い意志がなければできません。でも思考を変えて行動すれば、ずっと楽に改善への道を歩んでゆけるのです。
食事

ビタミンC不足で甘いものが欲しくなる① 砂糖依存にはフルーツを!

甘いものが食べたい時、体が本当に欲しているのは砂糖たっぷりのスイーツではなく、ビタミンC豊富なフルーツなのかも?体はビタミンCを必要としているのに、甘いお菓子ばかり食べていれば、砂糖依存に陥り過食が悪化!甘いものが欲しくなったら、とりあえずフルーツでビタミンC補給。スイーツへの欲求がおさまる可能性があるのです。

アファメーションで 摂食障害克服の現実を引き寄せる② 例文・タイミング

自分へのポジティブ宣言である「アファメーション」は、摂食障害の克服に効果的です。私が実際におこなって過食や拒食の改善に効果を感じた文例や、おすすめのタイミングをご紹介します。アファメーションで望みが実現に向かう言葉を潜在意識に届けて、自分や周りの嬉しい変化を楽しんでみてください。

アファメーションで摂食障害克服の現実を引き寄せる① 効果・やり方

自分へのポジティブ宣言である「アファメーション」。過食や拒食に悩む現実を起こしたくなければ、アファメーションで潜在意識を変えてしまえばいいのです。摂食障害の克服という望む現実を引き寄せるために知っておきたい、アファメーションの効果と方法をお伝えします。
食事

やせホルモン「アディポネクチン」を増やして太りにくい体質になる食材は?

脂肪をどんどん燃やす楽やせホルモン「アディポネクチン」。分泌を増やせば太りにくくなり、たくさん食べても運動しなくても、みるみるやせていく…そんな体質になるのも夢ではありません!アディポネクチンを増やし、ダイエットを楽に成功させるのに効果的な、5つの食材をご紹介します。
食事

過食は悪徳の極み?食を慎めば運勢好転!水野南北の教えが衝撃すぎる

過食、拒食の乱れた食生活を続けていては、絶対に幸せにはなれません。運勢を好転させたければ、とにかく食を慎まなくてはならないのです。「人の運は食にあり」という信念のもと、食事と運命の関わり説いた江戸時代の観相家 水野南北の教えから、食で幸運を引き寄せる食べ方をご紹介します。
食事

新型摂食障害「オルトレキシア」に要注意② 本当の健康をつくる食事とは?

食への強いこだわりで起こる「オルトレキシア」。どのようなタイプの人が陥りやすいのでしょうか?簡単なテストであなたの危険度がチェックできます。溢れる情報に翻弄されることなく健康を保つには、どういった食べ方をすべきなのでしょうか?私が普段から心がけているヘルシー食との付き合い方など、お話ししたいと思います。
食事

新型摂食障害「オルトレキシア」に要注意① 健康志向で拒食・過食に?

健康的な食べものや食べ方にこだわりすぎて不健康になってしまう危険性があること、知っていますか?「オルトレキシア」という新型の摂食障害は高すぎる健康志向が原因。私も摂食障害を克服する数年前この状態を経験し、前進と後退を繰り返していました。今回は、摂食障害の回復期に起こりがちな「オルトレキシア」ついてお話しします。
食事

本当の味わい方を知れば過食は防げる②美味しく食べて心の栄養補給!

前回の『本当の味わい方を知れば過食は防げる①』では、食事を量ではなく味で満足し、心を満たすことの重要性についてお話ししました。今回は、それを実際におこなう際の具体的方法をご紹介します。この食べ方が自然にできるようになれば、食事が苦しみではなく快い喜びをもたらす体験となり、過食衝動が身をひそめてゆくことでしょう。
食事

本当の味わい方を知れば過食は防げる① 必要なのは満腹感より満足感♪

どんなに大量の食べものを胃に詰め込んでも、食べることをやめられない。それは、あなたがその食事に満たされていないから。量で満腹になろうとしているだけで、本当の意味で食べもの味わっていないのではないでしょうか?過食をおさえるには、「量で満腹」ではなく「味で満足」できるようになる必要があるのです。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】② ワクワク波動で幸せになる!

前回の『摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!』では、自分の思考や感情をコントロールすれば、どんな願いごとでも現実化できるということをお話ししました。今回は、あなたの眠っている「引き寄せ力」を目覚めさせ、拒食や過食の苦しみから抜け出すための方法を、いくつかご紹介していきたいと思います。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!

「普通に食べられるようになりたい!」と願いつつも、「どうしていつまでたっても苦しい状態から抜け出すことができないの?」と自分を責め、嘆き悲しむ日々に疲れてはいませんか?でも本来、どんな願いごとでも、それが本心から湧き上がったものであれば、叶うようにできているのです。今回は、摂食障害を克服したいという、あなたの切なる望みを現実化する「引き寄せの法則」について、お話しします。
行動

拒食・過食をやさしく癒すアロマ活用法②お手軽ケアでストレスフリー♪♪

前の記事、『拒食・過食をやさしく癒すアロマ活用法① 実はすごい!天然植物の香り効果』では、アロマテラピーが摂食障害に悩む心と体をおだやかに癒し、正常で快適な食行動にみちびく可能性について、お話ししました。今回は、私自身が拒食や過食で苦しい時期、取り入れていたアロマオイル活用法を、いくつかご紹介していきたいと思います。
行動

拒食・過食をやさしく癒すアロマ活用法① 実はすごい!天然植物の香り効果

心と体のさまざまな不調に働きかけるアロマテラピーのパワー、本当に侮れません!心地よい香りが脳にダイレクトに作用し、自律神経やホルモンバランスをととのえます。拒食や過食に悩む心と体をおだやかに癒し、正常で快適な食行動にみちびく、よきサポーターとなってくれるのです!今回は、私も実際に効果を感じ、今も生活に欠かせない、アロマテラピーについてお話しします。
食事

あなたを過食に導く食べものは何?脳も心も乱す危険食品は食べないで!

「今度こそ絶対に過食しない!」と心に固く誓っても、気がついたら乱暴に食べものを口に放り込む自分がいる…最初はなんとか節度を保っていても、食べ進めていくうちに、あるタイミングで過食に切り替わってしまうことってありませんか?私は過食スイッチを間違いなくオンにする「危険な食べもの」を避けることで、なんとか過食への移行を逃れられるようになっていきました。今回はそんな「危険な食べもの」についてお話しします。
error: Content is protected !!