引き寄せ

アファメーションで 摂食障害克服の現実を引き寄せる② 例文・タイミング

自分へのポジティブ宣言である「アファメーション」は、摂食障害の克服に効果的です。私が実際におこなって過食や拒食の改善に効果を感じた文例や、おすすめのタイミングをご紹介します。アファメーションで望みが実現に向かう言葉を潜在意識に届けて、自分や周りの嬉しい変化を楽しんでみてください。

アファメーションで摂食障害克服の現実を引き寄せる① 効果・やり方

自分へのポジティブ宣言である「アファメーション」。過食や拒食に悩む現実を起こしたくなければ、アファメーションで潜在意識を変えてしまえばいいのです。摂食障害の克服という望む現実を引き寄せるために知っておきたい、アファメーションの効果と方法をお伝えします。
食事

過食は悪徳の極み?食を慎めば運勢好転!水野南北の教えが衝撃すぎる

過食、拒食の乱れた食生活を続けていては、絶対に幸せにはなれません。運勢を好転させたければ、とにかく食を慎まなくてはならないのです。「人の運は食にあり」という信念のもと、食事と運命の関わり説いた江戸時代の観相家 水野南北の教えから、食で幸運を引き寄せる食べ方をご紹介します。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】② ワクワク波動で幸せになる!

前回の『摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!』では、自分の思考や感情をコントロールすれば、どんな願いごとでも現実化できるということをお話ししました。今回は、あなたの眠っている「引き寄せ力」を目覚めさせ、拒食や過食の苦しみから抜け出すための方法を、いくつかご紹介していきたいと思います。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!

「普通に食べられるようになりたい!」と願いつつも、「どうしていつまでたっても苦しい状態から抜け出すことができないの?」と自分を責め、嘆き悲しむ日々に疲れてはいませんか?でも本来、どんな願いごとでも、それが本心から湧き上がったものであれば、叶うようにできているのです。今回は、摂食障害を克服したいという、あなたの切なる望みを現実化する「引き寄せの法則」について、お話しします。
error: Content is protected !!