ダイエット

私の体験

私の摂食障害ストーリー【3】過激ダイエットによる心身のダメージ

わずか1ヶ月半という期間に8kgもの大幅減量に成功し、すっかり悦に入っていた私でしたが、10代半ばという成長期、特に女性としての成長に最も大切なこの時期に身体に与えたダメージは、何倍ものお釣りを伴って自らの身に降りかかってくることになりました。しかも、その後何年も、何十年もにわたって。。。
私の体験

私の摂食障害ストーリー【2】食べないダイエットの成功から拒食へ

私の摂食障害ストーリー【1】でお話ししたように、サラリーマン家庭のごくごく平凡な女の子が、なんということのない友人との会話から過剰に傷つき、リベンジという名のダイエットを決意しました。今回は、当時中学2年生だった私が実際にどのような過激ダイエットをおこなったのか、また、その結果についてお話しします。
私の体験

私の摂食障害ストーリー【1】こうして約30年間の苦しみが始まりました

私が摂食障害に陥ったのは1980年代はじめ、まだ「摂食障害」「拒食」という言葉が一般的に認識されていない時期だったかと思います。もう35年以上前のことで、今の自分からすると「まったく、なんでこんなことで?」と呆れてしまうような些細な出来事がきっかけでした。ですが、心身ともに未熟な少女だったこの時の私が受けたほんの小さな心の傷は、その後どんどん広がり悪化し続け、とんでもなく長く深い暗闇に入り込むことになってしまったのです。それでは、私の摂食障害が始まった頃のお話から。。。
error: Content is protected !!