ストレス

食事

ビタミンC不足で甘いものが欲しくなる③ 過食を防ぐフルーツの食べ方

体はビタミンCが不足している時「甘いものが食べたい!!!」という強い欲求が起こることあります。そんな衝動が頻繁に起こるなら、甘いお菓子ではなく、ビタミンC豊富な「フルーツ」をしっかり食べるべき!砂糖依存や過食を克服し、ダイエットを成功させるために、私がおすすめするフルーツの食べ方をご紹介します。
行動

愛情ホルモン「オキシトシン」で過食ストレスオフ♪ 人と触れ合えばやせる?

人との親密な交流で分泌される「オキシトシン」。不足すると心が病み、メンタルが不安定になって食欲が暴走しやすくなります。オキシトシンが適度に分泌されていると、幸福感が高まってムダ食いがなくなりダイエットも順調に♪ 積極的なコミュニケーションで楽しく過ごしていれば、太りにくい体質になれるのです。

過食ストレスから立ち直る回復力「レジリエンス」を高める方法とは?

「レジリエンス」とは「精神的な回復力」。過食という苦しい体験も、レジリエンスを高めることで抜け出しやすくなります。立ち直る力があれば、失敗をバネにして成功をつかむことができるのです。嫌な感情を素直に認め、すばやく切り替え、立ち直るための行動をとる、という簡単なプロセスで、過食ストレスに負けない強い心を育てましょう。
食事

快食ダイエットで過食を防ぐ!脳を癒して無理なくやせる「幸せ食べ」とは?

過食に苦しまず、食欲を正常にして楽にダイエットを成功させるには、脳疲労をしっかり取り除くことが不可欠。脳が心地よさを感じることで過食がストップ、無理なくやせることができるのです。脳を癒せば食欲が正常化。無理な食事制限をすることなく、気づけば理想の体型になる「快食ダイエット」の方法とは?
行動

過食に効く耳ツボ3選。過剰な食欲は押して解消!続けてやせ体質に♪

指先で刺激するだけで満腹中枢が正常になり、無理なくどか食いをおさえられる!そんな嬉しい効果を発揮する耳つぼ押し。習慣にすると代謝が上がり、血行がよくなって体全体が活性化。デトックス力が高まり、ダイエット成功に導く心強い味方になってくれるのです。超おすすめの3つの耳つぼ「神門」「飢点」「肺」をご紹介します。
行動

ハッピーダイエットのためのドーパミン活用法②ワクワクで過食も拒食も阻止!

過食や拒食などの依存症と深い関わりのある脳内物質「ドーパミン」。困った方向へと暴走させることなくハッピーダイエットにつなげるには、どうすればよいのでしょうか?私自身、実際に取り組んでいるドーパミン活用法をご紹介したいと思います。
行動

ハッピーダイエットのためのドーパミン活用法①正しく使えば楽やせできる♪

ダイエットを楽に成功させたいのなら、やる気を強力に後押しする脳内物質「ドーパミン」に注目!味方にすれば無理に頑張らなくても望む成果を手に入れられます。ただし取り扱いを間違うと、過食や拒食を悪化させる危険性も!食に惑わされない自分になるために知っておくべき「ドーパミン」についてお話しします。
行動

拒食・過食をやさしく癒すアロマ活用法②お手軽ケアでストレスフリー♪♪

前の記事、『拒食・過食をやさしく癒すアロマ活用法① 実はすごい!天然植物の香り効果』では、アロマテラピーが摂食障害に悩む心と体をおだやかに癒し、正常で快適な食行動にみちびく可能性について、お話ししました。今回は、私自身が拒食や過食で苦しい時期、取り入れていたアロマオイル活用法を、いくつかご紹介していきたいと思います。
error: Content is protected !!