心の声

食事

新型摂食障害「オルトレキシア」に要注意② 本当の健康をつくる食事とは?

食への強いこだわりで起こる「オルトレキシア」。どのようなタイプの人が陥りやすいのでしょうか?簡単なテストであなたの危険度がチェックできます。溢れる情報に翻弄されることなく健康を保つには、どういった食べ方をすべきなのでしょうか?私が普段から心がけているヘルシー食との付き合い方など、お話ししたいと思います。
食事

新型摂食障害「オルトレキシア」に要注意① 健康志向で拒食・過食に?

健康的な食べものや食べ方にこだわりすぎて不健康になってしまう危険性があること、知っていますか?「オルトレキシア」という新型の摂食障害は高すぎる健康志向が原因。私も摂食障害を克服する数年前この状態を経験し、前進と後退を繰り返していました。今回は、摂食障害の回復期に起こりがちな「オルトレキシア」ついてお話しします。
食事

無性に食べたいもの、つい食べ過ぎてしまうものでわかる心の状態

食べものは、体だけでなく心にも栄養を与えてくれてます。あなたが強く欲する食べものというのは、「自分に心に足りていないもの」「心の傷を埋めるために強く必要としているもの」をあらわしています。食と心との結びつきを知ることで、本当の解決策が見つかりやすくなり、摂食障害回復に向かう可能性は確実に拓けていくでしょう。

食への欲求は心と体が伝える大切なメッセージ。ちゃんと聴いてますか?

何をどれくらいの量食べればよいのか、わかならくなってしまうことはありませんか?本当の答えはあなたの中にあります。心と体の求めるサインを無視して好き放題に食べ続けていると、みるみる心も体も病んでしまいます。食への欲求は、心と体がからの大切なメッセージ。これを聴こうとしなければ、摂食障害の克服はきっと遠いものとなるでしょう。
error: Content is protected !!