摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】② ワクワク波動で幸せになる!

前回の『摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!』では、自分の思考や感情をコントロールすれば、どんな願いごとでも現実化できるということをお話ししました。

今回は、あなたの眠っている「引き寄せ力」を目覚めさせ、拒食や過食の苦しみから抜け出すための方法を、いくつかご紹介していきたいと思います。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!
「普通に食べられるようになりたい!」と願いつつも、「どうしていつまでたっても苦しい状態から抜け出すことができないの?」と自分を責め、嘆き悲しむ日々に疲れてはいませんか?でも本来、どんな願いごとでも、それが本心から湧き上がったものであれば、叶うようにできているのです。今回は、摂食障害を克服したいという、あなたの切なる望みを現実化する「引き寄せの法則」について、お話しします。
スポンサーリンク

スポンサーリンク


今ある幸せを知る。感じる。感謝する

あなたは今、幸せですか?

この問いに「いいえ」と答える前に、まずは自分の身の廻りを眺めてみてください。

すでに得ているものに意識を向ける

苦しさいでいっぱいの日々を過ごしていると、ほんの身近にある幸せなことに気づく心のゆとりを失いがちになります。

でも実は、あなたはたくさんの素晴らしい人やモノに囲まれて生きています。

生活用品、家電製品、洋服、家、友達、家族、仕事、収入、移動手段、情報、自由、時間、身体、目、口、鼻、声、長所、特技、思い出、などなど。

普段、あえて意識を向けることのないような、あたりまえのようにそこにあるこれらが、どれだけ自分に必要で、いかに役立っているのかということを、考えたことがあるでしょうか?

満たされている幸せ

今、無いものに目を向けるのではなく、すでに持っているたくさんのモノに目を向けてみると、自分はたくさんの素晴らしいモノに支えられ、これまで生きてこられたということがわかってくるはずです。

そして、仮にそれらを失ったとしたら、どんなに困るかを想像してみてください。

そうすると、自分がいかに恵まれた状態にあるかが、よ〜くわかるのではないでしょうか?

自分は今現在もたくさんのモノに満たされている、その幸せを感じてみてください。

摂食障害って実は幸せなこと?

見方を変えれば、過食も拒食も、実は恵まれているからこそ、ということに気づきます。

例えば過食には、時間、お金、豊富な食糧、食事をする場所、過食をする自由など、たくさんのモノが必要です。

でもこれは、世界中の誰もが持ち得るわけではないことに気づいていますか?

もし、国民の多くが飢餓に苦しむ発展途上の国に住んでいたとしたら、食べたいものを思う存分食べる自由もお金もありません。

もちろん、過食なんてことできるはずもないのです。

また、このような場所では、その時食べられるものを食べなければ、命をつなぐことができません。

だから当然、拒食なんてあり得ません。

今ある幸せに感謝する

現在の満たされた状態に幸せを感じ、感謝する、これは引き寄せの基本です。

感謝は、最高の現実を引き寄せます。

感謝から発する波動は、あなたの望む現実を引き寄せるパワーを発揮する原動力となるのです。

小さいことでもよいので、心から感謝できることを、日々ていねいに見つけ出しましょう。

いつも♪いい気分♪で自分を満たす

感情や気分が発する波動は、同じ波動を放つものを引き寄せます。

つまり、機嫌よくワクワクした日々を過ごしていると、心地よく楽しい現実が訪れるのです。

どんな時も「いい気分」を選択する

心から喜び、感謝していれば、願い事を次から次へと叶える「引き寄せ体質」になっていきます。

ご機嫌なあなたから発する波動は、さらに素敵な未来と共鳴し、望んだ以上のギフトを与えてくれます。

どんな状況にあっても、物事の良い面を見つけていい気分になるのは、自分次第。

自分の機嫌は自分でとる、ということを忘れないようにしましょう。

妄想上手になろう

摂食障害を克服する!」という願いが叶って食に翻弄される苦しみから解放されたとしたら…と仮定して、自由に妄想を巡らせてみてください。

あなたはどんな気持ちになるのでしょうか。

あなたはどんなふうに変わるでしょうか?

どんなこといいことが起こるでしょうか?

どんなことができるようになるでしょうか?

こんな風に、自分が本心から望むことが現実になった時のことを想定し、思いに浸ってみましょう。

普通に食べられる幸せに浸る

自由な発想で、ちょっとニヤけてしまうくらい大胆に妄想を膨らませて構いません。

こんなふうに、本気で叶えたい望みに対して「こうなったらいいな〜」「嬉しい」「楽しい!」「キレイ」「素敵☆」「楽しみ〜」「好き♡」などと、自分の内側に染み渡る心地よい感動から発する波動が、あなたが望むものを引き寄せます。

この時、「こんなの無理かも?」「自分にはこれぐらいしかできないかも…」というように、自らの可能性を制限したりブロックしてはいけません。

自分には無限の可能性があることを信じ、決して否定しなければ、あなたは願いを叶えることができるのです。

笑顔でワクワクの波動が望みをゲット!

あなたの思考や感情が出す波動が現実を創るのです。

あなたが喜べば、喜びの波が広がり、あなたが笑えば、笑いの波が広がっていきます。

笑顔は引き寄せを加速する最高のツールです。

ワクワク波動を意識して、望む現実をグイグイ引き寄せましょう。

不安はワクワクに変えて

引き寄せのノウハウを実践しても、なかなかすぐにはその力を実感できないこともあります。

望みが叶うタイミングは一定ではないので、不安になってしまうかもしれません。

ですが、あなたが引き寄せを疑ったり、自分の可能性を否定したりしなければ、確実に自分を取り巻く流れは変わりはじめるのです。

可能性の扉を開くのを恐れずに、ワクワクしながら待ちましょう。

小さな前進を喜ぶ。感謝する

なかなか叶わないからと焦ったり、無理やりポジティブになろうと頑張りすぎる必要はありません。

それで引き寄せが苦痛になってしまっては本末転倒ですから。。。

目指すのは、どんなことが起こっても、平穏で満ち足りた状態を保つということ。

願いそのものに執着するのではなく、望みの実現に繋がるノウハウを楽しむ姿勢が大切なのです。

小さな変化に敏感になり、些細なことも素直に喜んで、感謝を忘れないようにしましょう。

まとめ

望みを叶えるカギは、誰もが皆、自分の内側に持っています。

それが自らの意思で自由に操作できるとならば、これはもう使わない手なんてないのでは?

「引き寄せの法則」を信じ、自分の可能性を否定したり制限するのはやめましょう。
いいことをたくさんの見つけて、ご機嫌な日々を過ごしましょう。
素直に喜び、楽しみ、幸せを感じ、すべてに感謝しましょう。

あなたのワクワクに満ちた波動が、「笑顔でごちそうさまの言える幸せ」を引き寄せる日はそれほど遠くはないのかもしれません。

摂食障害克服を叶える【引き寄せの法則】① 現実は思考で変えられる!
「普通に食べられるようになりたい!」と願いつつも、「どうしていつまでたっても苦しい状態から抜け出すことができないの?」と自分を責め、嘆き悲しむ日々に疲れてはいませんか?でも本来、どんな願いごとでも、それが本心から湧き上がったものであれば、叶うようにできているのです。今回は、摂食障害を克服したいという、あなたの切なる望みを現実化する「引き寄せの法則」について、お話しします。

コメント

error: Content is protected !!